セカンドウィンド四日市は四日市各地のランニングコースで練習会およびイベントを開催しています。

中央緑地公園 陸上競技場

中央緑地公園の陸上競技場は全天候400mx8レーンを持つ第2種公認陸上競技場で、ナイター照明もあり、市民の陸上競技などの練習場として利用されています。

セカンドウインド四日市では主にインターバルやペース走などのメニューを、中央緑地公園陸上競技場にて毎週火曜日と金曜日19時より実施しています。

チーム集合場所

陸上競技場前

霞ヶ浦緑地公園

海沿いに位置する霞ヶ浦緑地公園には周回2.2kmと3.5kmの周回コースがあり(2018年12月現在は一部工事により通行止め)、極めてフラットなコースに加え、500mごとに距離表示があり、初心者にも走りやすいコースです。

セカンドウィンド四日市では主に距離走やペース走などのメニューに加え、公園内にある坂道を利用してのヒルトレーニングなどのメニューを、毎週木曜日19時よりと土曜日不定期に実施しています。

集合場所

四日市ドーム 西口付近

伊坂ダム

伊坂ダムを周回する3.6kmのかなり起伏のきついコースは、景色の移り変わりが豊かで、三重県内でも屈指とも言えるランナーが集まる場所です。

セカンドウィンド四日市では主にペースよりも走る時間の長さを重視した時間走などのメニューを、土曜日8時より不定期に実施しています。

集合場所

サイクルパーク 駐車場付近

関連サイト

 


代表ツイッター