1. HOME
  2. ブログ
  3. きつい石段を登った先にある「神前神社・許母利神社・荒前神社」

きつい石段を登った先にある「神前神社・許母利神社・荒前神社」

小高い山上にある神社

約260段の急な石段道を登り切った先、標高100m近くの小井戸口(こいどぐち)山の頂上にある神前(こうざき)神社。

神前神社には内宮の地を定めたとされる倭姫命が江神社を定めた後に、出迎えられたとされる、この地方の土地の神様・荒前比売命(あらさきひめのみこと)が祀られています。

境内には他に許母利(こもり)神社と荒前(あらさき)神社がありますが、これらはもともと松下の海岸鎮守の神様で、海岸近くに祀られていましたが、浸水などで社地がなくなってしまったため、同じ境内に祀られています。

神社概要

神崎(こうざき)神社 内宮摂社 祭神:荒前比売命(あらさきひめのみこと)

許母利(こもり)神社 内宮末社 祭神:粟嶋神御魂(あわしまのかみのみたま)

荒前(あらさき)神社 内宮末社 祭神:荒前比売命(あらさきひめのみこと)

神前神社・許母利神社・荒前神社へのアクセス

住所 三重県伊勢市二見松下尾谷1407-5
最寄駅 JR参宮線・松下駅から約1.6km

関連記事

関連サイト

 


代表ツイッター