1. HOME
  2. ブログ
  3. 穀物の神様を祀る伊雑宮所管社「佐美長神社」「佐美長御前神社」

穀物の神様を祀る伊雑宮所管社「佐美長神社」「佐美長御前神社」

内宮別宮・伊雑宮とのご縁深い佐美長神社

近鉄志摩磯部駅から700mほどの距離の石段を上った先にある佐美長(さみなが)神社と同じ境内にある佐美長御前(さみながみまえ)神社四社は、900mほどの距離にある伊勢神宮内宮の別宮・伊雑宮(いざわのみや)とのご縁が深い伊雑宮所管社です。

祭神として穀物の神様として知られる大歳神(おおとしのかみ)を祀っていることから、「大歳社(おおとしのやしろ)」とも呼ばれていて、佐美長神社の名前は明治から呼ばれるようになったそうです。

また昔々鶴が稲穂をくわえて飛んできたものを落としたという伝説より「穂落社(ほおとしやしろ)」とも呼ばれているそうです。

またこの土地の開拓神であった伊佐波登美神およびその子孫を、本社と御前社にまつったという説もあるそうです。

地元では「穂落としさん」と呼ばれ、稲の豊作や害虫駆除の祈願に来る人も多いようです。

また佐美長神社の境内には、4社の小さな社・佐美長御前(さみながみまえ)神社4社もありますので、お参りし忘れないようにしてください!

神社概要

佐美長(さみなが)神社  社格:伊雑宮所管社  祭神:大歳神(おおとしのかみ)

佐美長御前(さみながみまえ)神社四社  社格:伊雑宮所管社  祭神:佐美長御前神(さみながみまえのかみ)

佐美長神社・佐美長御前へのアクセス

住所 三重県志摩市磯部町恵利原穂落1272-1
最寄駅 近鉄志摩線・志摩磯部駅から約700m

関連記事

関連サイト

 


代表ツイッター